SECURITY
CAMERA

POINT

安心の理由

01. 設置工事費コミコミの明朗会計
「防犯カメラセット一式」と、「工事費」、「3年保証」のコミコミセットだから分かりやすい!
02. 超高画質!他社にないAHD400万画素
AHD防犯カメラでは現状最高である「400万画素」をいち早く製品化いたしました!現在主流の「200万画素」との大きな違いは、ズームした際もぼやけにくく鮮明さを保てることです。
※AHDカメラとは、アナログ配線を利用し、デジタルと同等の高画質(ハイビジョン、フルハイビジョン画質)で監視・録画ができる防犯カメラのことです。
03. 連続録画に強い!防犯カメラ専用HDDを採用
防犯カメラは年中無休で録画を続けることが多いですよね。「まもるくん!」の録画用レコーダーには、防犯カメラ専用のHDD(ハードディスク)を採用しているので、高画質カメラの長期間連続録画もしっかり記録し続けてくれます。
04. プライバシーマーク(Pマーク)取得
株式会社リードは、プライバシーマーク付与事業者として、個人情報の適切な取り扱いと保護に努めています。

画像:プライバシーマーク(Pマーク)

AREA

対応エリア

広島県・岡山県・鳥取県・島根県

FEATURE

カメラの特徴

低価格&高画質
ハイビジョンなのに、従来の低画質アナログカメラとほぼ同等の低価格で導入が可能です!
映像遅延なし
IP(ネットワーク)カメラのようにカメラ内で画像圧縮処理を行わないため、処理待ちによる映像遅延が発生せず、リアルタイムの監視が可能です。
最大伝送距離500m
AHDカメラとデジタルレコーダーの接続には、ノイズに強く長距離伝送が可能な「同軸ケーブル」を使用します。最大伝送距離はなんとケーブル1本で500mです!

※同軸ケーブルには(5C-2V)を使用
※LANケーブルを利用するIP(ネットワーク)カメラは、100mごとにスイッチングハブの設置が必要
ネット回線トラブル無し
弊社で使用する同軸ケーブルは、電源線・映像線を兼ねているため、カメラとレコーダーの接続が同時ケーブル1本だけのシンプルな構造です。そのためトラブル発生時のメンテナンスが非常に容易です。
一方IPカメラの接続はLANケーブルを用います。セキュリティの確保なども必要になり、設定にはネットワークの専門知識を要するため、メンテナンスの難易度が高いです。

FLOW

導入の流れ

  • 1

    お問い合わせ・ご相談

  • 2

    簡易お見積り

  • 3

    現地調査

  • 4

    正式お見積り

  • 5

    ご注文

  • 6

    設置工事

  • あんしん保守3年